和菓子で心をつなぐお手伝い

ようこそ! 菓笑堀江製菓   

日々精進、お客様の笑顔が一番のご褒美です。

再生時間1分37秒

再生時間60秒

店主おすすめ

生産者直送茨城町常井産紅あずま使用

¥110(税込)

いもようかんは、色々なお店で製造致しておりますが、当店の特徴としていちばん大事な原料であるさつま芋を、生産者から直接仕入ることで、良質で、安定した商品をおつくり致しております。まいとし

毎年8月下旬頃、新さつま芋ができるといもようかんが、はじまります。

 

農人形(梅)

¥100(税込)期間限定販売

 水戸には、日本三庭園の一つ徳川斉昭公が作られた、偕楽園は、梅で有名です。その斉昭公が、夏の炎天や、雨の日、風の日農民が懸命に田畑の仕事に感銘を受け朝夕に食事前にお膳にこの最中の基となった、農人形をのせて、「朝な夕な食するごとに忘れじな…あと略」と感謝を込めて農民をたいせつにした、藩主でした。

その思いを現代の食育につながる思いで、まごころこめて、作らせて頂いております。

梅あんには、水戸で採れた梅をペーストに加工したものを、使用致しております。

一口食べるとほんのりやさしい甘みと、梅の香りと、程よい酸味が水戸の千波湖畔を挑む

満開の偕楽園が、思いうかぶ、ようです。

一度ご賞味ください。

 

 

ひぬまの丘

¥130(税込)期間限定販売

茨城県産のメロンを使用。
涸沼自然公園のあじさいの丘から見た茨城町をイメージしたお菓子です。

一つ一つ心をこめて

酒まんじゅう

¥90(税込)です。
 

お酒の苦手な方にも、お喜び頂いて、おります。

 

餅入りもなか

¥110(税込)です。
 

先代が、創業当時珍しかった大きな求肥を、最中にはさんだ所、大好評となり、現在でも不動の定番商品です。

季節の生菓子

¥150(税込)です。
※要予約(一週間前)

 

日本の季節を、和の素材で表現することで、想像、味覚、安らぎを、感じて頂けますよう真心で、お造り致します。

梅の実・栗の実詰合せ

¥2150(税込)

どら焼き・栗の実詰め合せ

¥1350(税込)
 

紅白まんじゅう5個入り

\1050(税込)
 

梅の実(左)
栗の実(右)

各¥130(税込)

梅の実は、甘く煮た梅を種を抜き半分したものを、白あんと、焼菓子の生地で包み、しっとりとした焼き菓子に仕上げました。

栗の実は、甘く煮た栗一粒を、白あんと焼菓子の生地包みしっとりとした焼き菓子に仕上げました。

お茶うけはもちろん、お土産用や、ご贈答品としてながくご利用頂いております。

 

かぼちゃパイ

¥120(税込)

季節により、茨城県産のかぼちゃや、北海道産かぼちゃペーストを使用して餡を練り、さくさくのパイに焼き上げました。

かぼちゃまんじゅう

¥90(税込)

かぼちゃパイと同様に、あん練り上げ、しっとりとした焼き菓子にいたしました。

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

ベーキングパウダーは、身体に良くないと聞きましたが、
堀江製菓さんでは、使用していますか?

当店では、膨張剤全て身体にやさしい材料をしようしております。

当店では、お菓子によって、ベーキングパウダーや、
イスパターを使用しております。
昨今、ベーキングパウダーや、イスパターなどには、
一部の物質に高温で加熱すると、アルミニウムに変化する
性質を持っていました、それが体内に微量ですが摂取してしまうので良くないと、厚生労働省で発表されました。
当店では、即発表当初よりメーカーに相談して、アルミフリー対応のベーキングパウダーと、イスパターに変更いたしました。

今は、赤ちゃんが生まれたら、三つ目のおはぎは
くばっているかたは、いますか?
何個位か親戚でどこまで、いつくばるんでしょうか?

今も昔も変わらず、赤ちゃんの健やかな成長を願って
行われております。

ご出産おめでとうございます。
昔はおはぎは、とても栄養の吸収が良かったので出産後に
赤ちゃんに飲ませる母乳が良くでるように、ということから始まったと聞いております。
そして、親戚の方々に子供が生まれましたというお知らせに、幸せのお裾わけをするものとして、配られました。
配る日は、生まれた日から3日目ですが、4日目や職場などには、日曜日をまたいで翌出勤日にお持ちする方も増えています。遠方の方にはおはぎの代わりに、日持ちのする焼菓子や、名物農人形最中の詰め合わせなどを、当家の方のごあいさつご連絡の後にご郵送もいらっしゃります。
昔も今も、おはぎを配るのは親兄弟職場の範囲が、一般的多いようです。
差し上げる個数は、各家族が多いので5個入がベーシックになっております。

新米が出来て、うるち米やもち米が残っているいるんですけど、お餅の加工はできますか?

お受けいたしております、繁忙期はお時間をいただきますが、もち米はのし餅に、うるち米は粉にして棒状に加工いたします。

商品・サービスについてご不明点がございましたら、どうぞお気軽に弊社サポートセンターまでお問合せください。メールでのお問合せも受け付けております。

菓笑堀江製菓Facebook

菓笑堀江製菓Twitter

茨城町のお土産に

すずがものお宿

新製作中12月中旬販売予定

 

2015年5月に、きすい湖ひぬまがラムサール条約認定成されました、記念にお造りいたしましたお菓子です。

かすてら生地に、奥久慈大子のお茶の葉や、茨城町産米粉を加えふっくらと焼き上げ、餡には、茨城町も栽培の多い県産栗を北海道小豆餡を、サンド致しました。

 

いいあん餅(べい)
 

茨城町産の、紅あずまと甘さ控えめの十勝産小豆餡を、致しまして、

 

 

 

 

プレミアム
みそまんじゅう

     80円(税込み)

 

 

アクセス

「お車でお越しの方」

北関東道路茨城西インターより約5分

和菓子の「和」は、融和の「和」

この度は、お店のぺーじをご覧頂まして、ありがとうございます。私のお店は、先代が水戸市元吉田町の5坪の貸し店舗より母と2人で創業いたしました。昭和54年茨城町常井旧県道内原塩ヶ崎線沿い堀江ストアーとして、和菓子を中心とした食品販売業を、移転いたしました。当時は、周りには畑だけで商売にはとても難しい所で、最初の1週間はお客様が数えるほどだったと先代が話しておりました。そのお店が35年おかげ様で迎えさせて頂現在3年目を迎えさせて頂いた新店舗へと、先代の技術と経営、母より接客やお店への志を、受け継ぎました。先代はいつも「お客様が喜んでくれる商品を」と、常に考えております。

 

菓笑堀江製菓基本情報

会社名 菓笑 堀江製菓
店主 堀江誠
郵便番号 311-3112
住所 東茨城郡茨城町常井675-22
電話番号 029-292-3924 
FAX番号 029-292-3924
営業時間8:15~18:00
定休日 火曜日
URLhttp://www.horieseika.info/

QRコード

ご連絡先はこちら

茨城町商工会
茨城県東茨城郡茨城町大字奥谷33-1
TEL:029-292-5979
FAX:029-292-6169

ひぬまあじさいまつり

第10回ひぬまあじさいまつりが2019年6月22日(土)~7月15日(日)まで涸沼自然公園で開催されます。
6月30日(日)はイベント開催

涸沼あんばまつり

開催日
 2019年7月27日(土)
場 所
 広浦公園大杉神社

あんばまつりはこちら

リンク集

FreeSpotあります

茨城町商工会ではWi-Fiフリースポットが無料でご利用になれます